31 青木 瞬 …リフティングCHAMP.〜真面目か!
30 秋山一輝…フィールドのコンダクター
13 安藤聡史…テンパりの高性能左足職人。〜会話能力向上はハンパない
34 李 大成…6年目のBREAK
02 池ヶ谷優介…カバーリングの鬼。温厚キャプテンシー
06 伊藤 隆…底抜けムードメーカー。〜駿足で左利き〜カラノ〜
12 伊東幸敏…大黒柱
33 稲葉準弥…インドアドリブラー。意外性のループシューター
26 岩澤雅弘…ポゼッションテクニックセンターバック。〜指示は超一流
01 大塚拓海…口から生まれたPK職人。〜でもプレミアカップ全国優勝GKっす
03 小野流星…異国のストライカー。〜男は責任感
10 鎌田大輔…HUNTER×HUNTER
07 木村悠貴…オールラウンドソルジャー
17 亀川雅人…努力の天才
27 木本恭生…最後尾にテクニシャン
20 小板橋篤哉…Mr.静学Bチーム。〜やるときはやる男。やれないときもやれ
36 小林祐介…ドリブル探求家。〜負けず嫌いで意識高いがチョイ変人
19 柴本晃紳…胸筋トラップNo.1。〜譲れないこだわりがある
11 鈴木貫太…ROCKY BODY
25 竹谷祐貴…ごぞんじ。えぇ変態ドリブラーですぅ
38 栃尾亮佑…温厚なのにクラッシャー・うふっ意外
08 長谷川竜也…TRICK☆STAR  
28 平沖卓真…クレバーDF
18 野田侑成…瞬発のゲッター
16 早川裕人…魔法の左が生む軌跡
21 福島春樹…吼えろ!ゴッツ門番
29 文田盛煥…本能のMF。秘めた闘争心。〜ボールが俺を変貌させる
35 牧 和弥…切り裂くスピード
22 三上舟斗…牛殺しの左足。〜ヤンキーにならなかったいじられ茨城人
15 宮川太陽…キレキレエラシコ・華麗なダブルタッチ。〜試合では使わな〜い
39 望月遥伊…後方からのアタッカー
14 望月 瞬…閃きキラッ
09 山本真也…武骨な突破

    「一人くらいは」が生む路上駐車を根絶しましょう

サッカーは芸術  テクニック 想像 ひらめきを駆使して 人を感動 仰天させる点ではピカソの絵と同じ 勝ち負けは後からついてくるもの  常に勝利めざしたたかう  が ただ勝てばいいというわけではない
谷田の井田 井田は谷田

  がんばれ静岡学園高校サッカー部
このホームページは、静岡学園高校サッカー部関係者のために使われるものです。関係者用にチームの考えを具現化するという目途でつくられているため、外部の方には理解できない内容が多々あります。内容の複写、使用、およびリンクは一切お断りします。














































































振り向かないで、歯を食いしばり、100lの努力の連続がチームを変える過ぎ去った厳しい季節は後で思うもの 最後の勝者はがんばるという才能を持ったもの 努力は自分を裏切らない
 Rhythm Technique Intelligence 部員

サッカーが与えてくれるもの それは「不可能を可能にする」こと それは諦めない気持ちであり 練習の積み重ねであると そして その努力は必ず人生で花開くと
井田勝通サッカースクール勝通サッカースクール 挑戦者求むChallenge  "Field of Tigers"Blog虎の穴
2011高円宮プレミアリーグ円宮杯 Premier League 2011高円宮プレミアリーグ手権予選 インターハイ全国秋田Inter Highschool Akita 天皇杯予選Emperor インハイ県予選Inter Highschool 新人戦Newcomer's 
AチームTop BチームSecond 1年Rookie 2010公式戦kousikisen 画像2011写2011
報道2011Press 静学の戦績History 親のための10のこころえParents 谷田グランドGround ユニフォーム グラデーションGradation 応援グッズGoods 
OB
OB バックナンバーBack Number 雑記Notes DVDVD Idaism 中学2011Jhs 進路Promotion
習予定 手日記 ール  
                         since feb.2003.4.10   The edit responsibility is Itakura
ただ、努力している姿をその目は絶対に見逃さなかった。「真剣さのみが人を人とし、努力の汗のみぞ天才をつくる」。高校生、そして中学生とどんな選手に対しても変わらぬ情熱で“心の灯”を点し続けるサッカーの勝敗に、運が大きく関与するのは、多くの人々の知るところである。あらゆるスポーツと人生に運命は影響を及ぼしているけれども、 サッカーに運の関与する割合が大きいのは、あまりに点が入らないからだ。攻撃回数やシュート数と得点数は、必ずしも比例しない。 強いほうが勝つとは限らない。他のボールゲームと比べてかなりあてにならない競技であり、まさに勝負は終わるまでわからない。 少々技術やスピードが上まわっていようが、常勝の確からしさは、他の部分に求められる。不条理を勝ち抜く心培う日常と生き方がどうしても必要になる