TOP 静岡新聞HP ニッカンスポーツ kick off ゲキサカPC JFA  


報道について活躍した個人を美化しすぎた報道があります。個人を取り上げる報道が多いのは、記事や絵にしやすいからだと思われます。しかしホームランのないサッカーの1ゴールは集団の産物です。もちろんその選手が頑張っているのはまぎれもない事実だとは思います。しかし、たたかっている最中の高校生を「チームbPのテクニシャン」などとかかれると、それが仮に事実の部分があっても、彼らの成長の邪魔になることはあっても役に立つことはひとつもありません。ちょっとの活躍に奢り、「おれはうまいんだ。」と誤解して努力を怠りおわった選手は数え切れません。苦しい思いを自分にかせれなくなった者の行く末は知れています。ましてやまだ判断力を持てない中学生にいたってはなにおかいわんやです。親が手を掛け続けたらエリートサッカー選手ができるなどという陳腐な発想がまかり通る世界はまさに机上で捏造されたそれです。選手は人として大人になり一人で自立するのです。彼らはサッカーを通して、夢をあきらめないで頑張れる、自分で考えられる大人になる大切な修行中です。彼らにとって「活躍した自慢話」や「県選抜だった」だのすぎさった過去も現在の肩書きは役にたちません。希望を失いそうになる自分を励まし、毎日、毎日、自分のおごり高ぶった部分を自省しつつ、今日も朝5時からまっすぐにたたかっている中で成長中なのですから。静学でも彼らの将来でも必要なのは何よりもサッカーを通じて頑張れる人になること。彼らが大人になっていらないものは過去の栄光、一番必要なものが頑張りぬいた経験。トータルな自分の実力のみが通用する現実に立てる彼らであるために。


静岡の高校サッカー「戦後の球跡・静岡学園」@ABCDEFGHIJK


2012-03

テレ静「井田X大瀧対談」

キックオフ卒業生伊藤幸俊

2012-02

新人戦決勝静岡・中日報知スポニチニッカン

新人戦決勝前報道

新人戦準決勝飛龍戦報道

新人戦準々決勝:意識の低さ

新人戦準々決勝:内容重視

新人戦聖隷クリストファー戦

新人戦富士宮北戦

2012-01

エルゴラッソ狩野健太

オリンピック予選代表吉田豊 ニッカン全国版

伊東「静学だからプロになれた」ニッカン

伊東幸敏鹿島へ

新チーム初試合


2011-11

選手権決勝スポニチ

選手権県決勝ニッカン・報知

選手権県決勝前報道・スポニチ「柱」・ニッカン「監督」・報知・静岡新聞

SBS選手権県決勝前報道

静学Style 清商の強い気持ちを自分たちが圧倒する

ニッカン選手権県決勝前報道「守備」

スポニチ選手権県決勝前報道「監督」

スポニチ選手権県決勝前報道「ガッツ対決」

ニッカン選手権県決勝前報道「攻撃」

静学Style 頑張ったよと報告できるように

スポニチ選手権県決勝前報道「10番対決」

ゲキサカ決勝前報道

選手権予選準決勝・ニッカン

選手権予選準決勝・スポニチ

選手権予選準決勝・報知

選手権予選準決勝・静岡新聞

J1昇格争いのOB

選手権予選準決勝前報道ニッカン・静岡新聞

選手権予選準決勝前報道静岡第一テレビ

選手権予選準決勝前スポニチ・報知

静学Style 11-17

静新・この人「伊東幸敏」

サッカーマガジン・大人になった勝利の女神

静学スタイル11-11長谷川竜也

選手権予選展望 スポニチ

スポニチ吉田豊

サッカーダイジェスト 大島僚太 永田充


2011-10

サッカーマガジン伊東幸敏

別冊サッカーマガジン選手権予選展望

サッカーダイジェスト長谷川竜也

プレミアリーグvs東京ヴェルディ

Jスポーツ プレミアリーグvsFC東京

ゲキサカ プレミアリーグvsFC東京 photo news


2011-09

伊東幸敏鹿島と仮契約@ A

ゲキサカ−長谷川セレッソに練習参加

学校HP浦和戦

プレミアリーグ浦和戦


2011-09

フットサル女子

朝日 プレミアリーグ「失敗から学べるところ」

川崎フロンターレ公式 ピックアップ 大島僚太

キックオフ・おはスポ伊東幸敏

キックオフ大島インタビュー

伊東鹿島入り ゲキサカ スポニチ 日刊スポーツ

ゲキサカ 寮生活

プレミア三菱養和戦ニッカン

プレミア三菱養和戦スポニチ

ひさびさ公式戦ゲキサカ

プレミア後期開始直前


2011-08

総体報道ダイジェスト、マガジン

球は転々「負けじ魂に火つける」

総体報道 ゲキサカPC

報道総体決勝 各紙

報道総体決勝ゲキサカ吉田太郎 

報道流経戦 ニッカン・スポニチ

報道流経戦 静新・報知

総体準決勝流経戦 ゲキサカ

総体準決勝流経戦夕刊

総体準々決勝大阪桐蔭戦

総体3回戦海星戦


2011-07

総体2回戦滝川第二戦

総体1回戦都市大塩尻戦

総体前 スポニチ

総体前 報知

総体前ゲキサカ エルゴラッソ

総体直前キックオフ

総体直前 静新

プレミアリーグ エスパルス戦

プレミアリーグ流通経済柏戦

サッカーマガジン 総体全国

ゲキサカ 超攻撃的SBのゴール。チームもキャプテンシーもテギを超えたい

ゲキサカ 白熱の“地上戦”プレミアヴェルディ戦


2011-06

おはスポ尚志高校

プレミアリーグ尚志高校戦

高校総体静岡県大会vs藤枝東 キックオフ

高校総体静岡県予選決勝スポパラ・おはスポ

エルゴッラソ 小林祐三

これぞ本流超技巧派主義

高校総体静岡県予選決勝・静新、スポニチ、ニッカン、報知、朝日

高校総体静岡県予選決勝前@ A


2011-05

高校総体静岡県予選浜松開誠館戦

高校総体静岡県予選加藤暁秀戦

高校総体静岡県予選静岡市商戦ニッカン

高円宮杯プレミアイーストFC東京戦報道

KICK OFF 総体特集

大島僚太プロデビュー


2011-04

KICK OFF特集 「井田勝通サッカースクール」

高円宮杯プレミアイースト三菱養和戦(ゲキサカ)

高円宮杯プレミアイースト三菱養和戦(スポニチ)

高円宮杯プレミアイースト三菱養和戦(報知)

高円宮杯プレミアリーグ直前(スポニチ)


2011-03

キックオフ「頑張ってよかった」大島僚太

井田勝通サッカースクール(スポーツ報知)

練習試合報道 第一歩(ニッカン)

井田勝通 新たな挑戦 少年を育てる(スポニチ)

卒業式報道


2011-01

サッカーマガジン高校ランキング

新チーム初試合

挑戦 金・星野

大島インタビュー−ニッカン

マガジン・ダイジェスト選手権特集

それでも努力は報われる-「三浦兄弟」

大島フロンターレで練習開始 ニッカン・報知

今日のELGOLAZO ダイジェスト

プロでも静学スタイル貫きたい−大島 スポニチ(静学で身に付けたものは基本「郷に入っては郷に従え」井田)

サッカー人として(三浦知良)「考え悩み前に出ろ」「遠回りして得るもの」

キックオフ 選手権特集その1 その2

久御山「花開く“静学サッカー”の血脈」ELGOLAZO

START大島川崎へ出発  ニッカン


2010-12

選手権関連報道


2010年
2009年
2008年
2007年
2006年

2005年
2004年
過去の報道スポニチ2003,2004,2005年