全日本ユース VS市立船橋柏の葉

0−1
0−1
0−2


1飯塚

        
23中村
友亮  3小林  4松下  2平島  

      
6清水    15正木

 
 14岩谷

           
12板倉   9横山    
11木戸


交代 前半35分岩谷→19青木 後半0分横山→新井 30分板倉→20池田

敵のハンド主張している間にシュートを打たれクリアーがゴールに0-1
攻め続けるが、中盤のミス多し。
後半敵の選手が平島のシュートをハンドPKとなるが板倉がはずし流れを引き込めない。
逆に後半20分敵コーナーのこぼれ球をきめられて、0-2
チャンス多くあるが決められず、試合終了
健太の穴大きい気がします。
横山けがの影響か途中交代

転記
非常に残念だ(>_<)全半8分に猪股のゴールで先制を許す。
433か343の静学。右SBの中村がよく上がるため、よくわからん(笑)
失点はしたものの、キープ率は上。だがフィジカルでは明らかに負けてる(^^;
空中戦は話にならないので、正確なパス交換が求められるが、少々ミスが目立つ、歯痒い展開。
総合的に見れば、まだ互角かな。

後半31分にセットプレーから増島にゴールを許して0-2。
足元の技術においてレベルの違いをみせつけ、中盤を優位に進めた静学であったが、
堅い守備を誇る市船4バックを最後まで崩せず、完封負けとなってしまった。
フィジカル負けの試合である。

鹿児島城西戦次第ですが鹿児島城西もかなり強豪!まず勝利 望むべくは4点以上取れ無失点ならばどんな状況になっても決勝トーナメントに進めます。救いは鹿児島も勝ちあがりの可能性あるため守ってこないだろうということ。勝利して運を天に任せましょう。