第3戦清水エスパルス戦 まだまだ全然!それにしてもエスパは心配(サポーター気取りのあやしいにせ応援団も)     photo

山本という絶対的な存在を失ったチームはこんなになっちゃうんだとまず旧清水市民としても開幕以来のエスパ後援会員としても相手チームのことが心配になるほど戦術個人能力に優れていたかつてのエスパの跡形もないチームになっていました。応援団気取りの10人ばかりの連中も「聞くに堪えない罵声」の連呼ばかり、力、挑発にのって逆挑発は君のためにはならない。まだまだ青いな。しかもジンガがへたすぎ!本当のエスパサポーターはもっと理知的であたたかい人たちです。
試合は2年以上のB暮らしから初めてAにあがった森山がトップ下で初先発。新井、林内、押越、斉藤、などの離脱などでBからチャンスをつかんだ吉田と松下が頑張りました。プレッシャーのない中の枝本ドリブルはメッチャ昔の静学です。先週グランパスのスピードにちんちんにされて泣きそうになった原田は今日は気持ちよくドリブルで右サイドを何度も疾走しシュート。松崎、藤田、小林哲などの離脱で初先発の小林辰もプレスない中ではあったがなんとかふんばる。井出、山梨、杉浦などの代りに納本も無難なプレーでつなぎ役をこなしきる。國吉は性格どおり献身的脅威の運動量でFWからトップ下、SBに顔をだすものの、あとは結果がほしい。先崎は悪くはないがまだまだできるはず。斉藤、牧野には瀬戸際の気迫が見えたが勝っている時だからこそもらったチャンスに結果とポストに当たってはいる運がほしかった。ベンチにはチーム1のスキルを持つ村松がくすぶる。チームの中心になる心をもってがんばれ!由、怪我してたんじゃないのか。普通にでてるし。
3-2で勝利も4位から9位まで勝点4で並び得失で9位 井田監督はスーパーリーグが重なったため不在も勝利したことは、評価できます。ぜひとも勝ち試合からも学習してください。

先発
         杉山
原田  小林由  小林辰 枝本
         納本
   森山   先崎   國吉
    松下      吉田
        ↓
後半途中
         杉山
原田  小林由 小林辰 小林哲
       納本  山梨
   森山          先崎
    斉藤      牧野

得点 前半先崎(PK) 後半吉田2